保護者の方へのお願い <サッカー中の子供たちとの関わりについて>

◇子供たちとの距離感を大切にしてください

練習でも試合でも、グランドでは子供たちとは近すぎず遠すぎずの距離感を保ってください。

試合中にベンチの子供たちに話しかけたり、グランドで子供たちと遊んだり、練習・試合中に指示したり罵声を浴びせたりするようなことはやめてください。

 

◇子供の成長する機会を大切にしてください

自分の持ち物の準備や後片付け、管理が出来ていない子に対して、代わりにやるのではなく、自分でやるように促してください。

場面にもよりますが、出来るだけ自分のミスは自分で取返し、叱られることや周りに迷惑をかけることもあると思いますが、失敗経験も大切にしその後のフォローをしてあげてください。

 

◇子供たちの成長を焦らないでください

子供の成長スピードは様々ですし、教えたことをすぐに出来るようになることも簡単ではありません。よく伸びる時期もあれば伸び悩む時期もあります。適当にやったりサボっているなら別ですが、一生懸命やっているときは、忍耐強く見守ってあげてください。

 

 

さじ加減が難しいところもありますが、プレーヤーズファースト(選手第一)やチーム運営のために、ご理解して頂き、ご協力をお願いしたいと思います。

サッカーの中では子供の成長を支え見守る存在であってほしいと思います。

今後の道標として、よろしくお願い致します。